3月19日に起立性調節障害の公開フォーラムがあります。
詳しくは下記のサイトをご確認下さい。
事前登録制との事です。

■ 第18回日本子ども健康科学会 学術大会 ■

★メインテーマ★
〓 多職種が連携して子どもの心と体を守るために 〓


■ 会期:2017年3月18日(土)~ 19日(日)
■ 会場:昭和大学病院入院棟地下1階 臨床講堂
                (東京都品川区旗の台1-5-8)
      昭和大学50年記念館 <公開フォーラム>
                (東京都品川区旗の台2-2-25)
 
■ 大会長: 田中 大介 (昭和大学大学院保健医療学研究科)



■ 公開フォーラム 『起立性調節障害(OD)を皆で考える』(3/19 PM)

第1部『スペシャル招聘講演』

『子どもの心と体に寄り添う~起立性調節障害の子どもたちのために~』

教育評論家・法政大学教職課程 センター長 教授・臨床教育研究所「虹」所長  
尾木 直樹(尾木ママ)先生


第2部『エキスパート・レクチャー』

東京医科大学小児科 助教 呉 宗憲 先生
筑波学園病院小児科・東京クリニック小児科 藤田 光江 先生
昭和大学大学院保健医療学研究科・昭和大学病院さいかち学級 准教授 副島 賢和 先生
昭和大学大学院保健医療学研究科・昭和大学江東豊洲病院小児内科 准教授 田中 大介 大会長

第3部 『総合討論』  


◆申込先
第18回 日本子ども健康科学会 学術大会