くにたちソレイユは、東京都国立市を中心に、起立性調節障害のご家族の茶話会を開こうとはじめました。

Soleil ソレイユは仏語の太陽の意です。
安心して集える陽だまりのような場所になればと名付けました。
子供達は明るい太陽の下に、必ず踏み出していけるからです。


また、経済的負担が少なくて誰でも参加しやすいように、
公民館で参加費の負担が少ないように開催してます。


起立性調節障害は完治までに時間のかかることも多いです。
回復までの間は親子共に辛いものです。

でも、一人ではありません。

ここだから話せる、共感できる、元気になれる、
そんな、ゆるくともあたたかな輪をつくっていけたらと願っています。